小山 健

小山 健

小山 健

スピリチュアル・フォーメーション

講義科目概要

「スピリチュアル・フォーメーション(Spiritual Formation」は、現在、世界的に注目を集め、海外の多くの神学校で必須とされている科目・分野です。スピリチュアル・フォーメーション(霊的形成・変容)とは、「私達の内側が、聖霊様の働きにより、キリストご自身の姿に変えられていくこと」を意味します。働き人・信徒リーダーとしての働きの前にまず、私たちはクリスチャンとして、主に造り変えられ続ける人生を歩む必要があります。また、自分自身が真のキリストの弟子となり、キリストの弟子を生み出していく必要があります。
この授業では、この霊的成長・形成・変容について基礎的に学ぶとともに、体験的に、各受講者の霊的生活の基礎を築く助けとなることを目指します。また、教会や宣教地で正しく、霊的成長を教えることができ、キリストの弟子を生み出すことができるように働きかけます。
年間を通し召し・賜物・結婚・家庭生活、などの分野についても触れていく予定です(授業コマ数による)。

受講対象者

1年生および通信コース生の皆さんに受講いただけます(聴講可)。将来、牧師・宣教師として主に仕える方に限らず、信徒リーダーとして教会に仕える方々にとっても有益な学びとなります。

プロフィール

1980年、牧師家庭に生まれる。一時信仰の伴わない生活を送るも、大学受験失敗の経験を通し、主の前に立ち返る。南山大学で大学生伝道に関わり、妻の由実にも出会う。南山大学人文学部卒業後、中日新聞社(事業局)に入社。新聞社主催イベントの企画・運営を担当。イベント・プロデューサーとして愛知万博、大相撲名古屋場所、中日ドラゴンズ優勝パレード、など様々なイベントに携わる。2009年に献身し、渡米。米国のタルボット神学校にて宣教学・弟子訓練学・牧会学を専攻する傍ら、アメリカでの日本人宣教や現地教会で奉仕。2013年に同神学校を卒業し、帰国。神学修士(M. Div)。同年9月より、岐阜純福音教会・青年担当主事。2015年3月より、同・副牧師。関西聖書学院(KBI)教師。